トップ


 日乃出輸送は、冷凍・チルド・常温などあらゆる温度帯輸送が可能です。
 自社冷凍冷蔵倉庫を中心に、出荷から納品までのすべての業務をサポートしお客様のニーズにお応えします。

ごあいさつ

 当社は平成8年に4月に設立し、冷凍・冷蔵など温度管理が不可欠な食品輸送を中心に物流サービスを提供してまいりました。
 現在では、平成22年12月にオープンした新物流センターを中心に、製品出荷からの保管、商品管理、ピッキング、配送、など一連の配送業務をトータルにサポートできる体制を整えております。

 当社は、食品物流企業として、さらなる発展・飛躍を期したいと思います。
 今後とも変わらぬご指導とお引き立てを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
                             

代表取締役 郷 日出司

当社の取り組み

日乃出輸送では、現代の流通事情に合わせた取り組みを行っております。

安全面 社員全員で考える運輸安全マネジメントを実施しております。
安全性向上のため
1、計画の作成
2、施策を実施
3、効果の評価
4、改善
を繰り返し行い荷主様のため、社員・家族の為の安全を追及しております。

全車デジタルタコグラフを搭載しております。
車両の運行状況をデジタルタコグラフで収集することで、きめ細かな安全運転・省エネ運転のチェックが可能となりました。
衛生面 冷凍車運送では衛生面は最も重要なファクターです。その認識の下、荷室内の清掃はこまめに実施し清潔な環境でお運びできるように勤めております。
環境面 大型トラックは排気ガスと騒音を宿命として持っております。車種・機材の選定時には低排気ガス・低騒音を優先ポイントとして位置づけ選定し、実際の走行時や停車時もより環境に優しい運転を心がけております。
社会貢献 社会インフラである道路を使わせていただいて私どもの企業は成り立っております。特に大型車の出し入れ等は地域のご理解があってこそのものです。その理念の下、地域の環境やまちづくりのイベント等に積極的に参加・支援をさせていただいております。